【ご感想】大地にどっしりと根づいて動いている安心感(ヨガ)

【個人レッスン10回コースを受講された、ヨガをされる方のご感想です。】

ヨガやタイヨガボディーワーク等の体験から、「体と心を統合すること」、「起こっていることに気づき、そのままを受け入れること」、「体の緊張を手放すこと」が、私の生活の中のテーマとなっていた時期に、10回のレッスンを受講しました。

レッスンでは、色々なことを教えて頂きましたが、一貫して、「頭と脊椎の関係が全てである!」との導きを頂きました。お陰様で、アクティビティーが何であろうとも、体をどう動かそうとも、心がどう動こうとも、全ては「頭と脊椎の関係」なのだという事を、感じ取り、学びを深めることができました。

アレクサンダーテクニークを使って動いている時には、大地にどっしりと根づいて動いている安心感を受け取れる様になったことが一番大きな収穫でした。その安心感は私の日常の生活の中でも、「ありのままを受け入れること」、「緊張を手放すこと」を助けてくれています。

アクティビティーの中で教えて頂いた「脊椎の上に頭があり繊細に動いて、全てがついてくることを思い出す」「頭が繊細に動く事をお願いして動き出す」「足には3つの大きな関節があることを思い出す」「指の先を少し動かしながら手を上にあげて肘から降ろしてくる感覚」「目は開いていて外とつながりがあるけど、自分のうちにもある感覚」「ただ動く」などのエッセンスは、今後に、探求を深めていく際の導きとなると思っています。

講師の敬子さんは、終始礼儀正しく丁寧な導きをして下さりながらも、気さくに私の緊張をほぐして下さり、とても学びやすかったです。私が、「なんとなく良い感じがするのですが、はっきりと効果が感じられないのです。」などと悩みを打ち明けた際にも、決して動じることなく、私の気持ちを解きほぐしながらも、一貫して、「頭と脊椎の関係が全てである!」との導きを続けて下さいました。お陰様で、体の存在を忘れて分析的思考に走り続けるようなことなく、レッスンの間中、体とともに過ごせました。素晴らしい導きをありがとうございました。

(40代女性、ヨガ)