無駄な力が抜けて音の響きを楽しめるようになった(ピアノ)

ピアノを長年弾いているアマチュアの方の5回レッスン後のご感想です。

♪★♪★♪★♪

ピアノを弾くときの姿勢が悪いことが以前から気になっていました。初めてコンクールに出た後、友人がアレクサンダーをやっていてとてもいいと言っていたのを思い出して、自分もやってみようと思いました。

訓練とか特訓とかそういうことではなく、むしろ頑張ることをやめること、今まで気にしていなかったところに意識を向けることの重要性に気づかされました。無駄な力が抜けたので、ピアノ全体を私と捉えて、音の響きを楽しめるようになりました。

仕事中や疲れた時に姿勢が悪くなっても、アレクサンダー式に無理をせず姿勢を戻せるようになりました。猫背だったのが、いつの間にかすっかり直っていて嬉しいです。

(megmyさん、40代女性、ピアノ)

megmyさんは、猫背が気になっていて、姿勢を改善し演奏のパフォーマンスを上げたいというご希望でした。
初回レッスンで学んだ頭のバランスを意識することを、毎日ピアノを弾く度に実践していたそうで、数回のレッスンで姿勢に明らかな変化がみられました。
これからも、この学びをコンクールなどの演奏活動に活かして、ますます楽しめるといいですね。